スマートフォンデビューしました

脱毛器カインズ > スマホ > スマートフォンデビューしました

スマートフォンデビューしました

もう、やっと、だいぶ使い慣れてきました。実は、最近スマートフォンを使い始めました。それまではガラケーを使っていました。

そのガラケーに携帯会社から、もうすぐ料金プランの契約が2年の区切りを迎えるというメールが入ったことが、私の意識をスマートフォンに向かわせました。

このチャンスを逃すと、ガラケーを向こう2年持ち続ける訳です。が、周りもスマートフォンを持っている知人があまりに多く、ネットのサービスもガラケー向けサイトが激減した現実を考えて、決めました。

とはいえ、今までとは違う電話機に変えるというだけで、今回ドキドキしました。

何だか、違う世界に旅立つような感じ。大げさかもしれないけど、本当にそう思えてしまいました。

そして、とうとうスマートフォンを買った日から、しばらくの間はとにかくサイト閲覧からメールまで、とにかくあらゆる機能をいじくりまわして慣れる努力をしました。

その上、LINEにも勢いで加入。そうしたら、ご無沙汰していた知人から次々とメッセージが届き、ひっきりなしに着信音が鳴っていました。

あれからずいぶん月日が経ち、何とか人並みに使い慣れてきました。分からないことはスマートフォンを買ったお店の人に聞いてモバイルの事も聞きました。


今一番いいのは

WiMAX

少しずつ不安を解消し、コツを覚えました。

贅沢かもしれませんが、時々、ガラケーの、あの小ぶりさが懐かしく思えることがあります。

はやり、スマートフォンは大きいです。手のひらから少々はみ出すくらいなので、長時間持っていると手が痛くなります。

手のひらに収まるようなあの小ぶりさ、スマートフォンで実現することはやはり難しいでしょうか。

でも、やはりスマートフォンは便利です。調べものが出先で、その場でサクサクと進むので、用事を済ませるのも早くなってきた気がします。

ガラケーはシンプルでしたが、パソコン並みの調べものはできません。そういった物がその場で解決することは時短につながり、

 

生活の濃度も密になるような気さえしています。最近はスマートフォン生活を楽しんでいます。そして、大切な相棒になりました。